猫娘はダラダラしたい

文明開化の時代に忍びの里に生まれた黒猫の獣人、杏は、小学校を卒業後、進学もせず、働くことも結婚することもせずに、ダラダラと実家で暮らしていた。しかし、そのあまりのだらしなさに、ついに母親が怒り、家から追い出されるように、華族の屋敷へ奉公に行くことになった杏だったが、ひょんなことから奉公先の若きご当主様の仮の婚約者になってしまう。
24hポイント 0pt
小説 92,075 位 / 92,075件 恋愛 25,061 位 / 25,061件