お姉様のせいでとんでもない悪評持ちの私ですが、25歳上の侯爵閣下の後妻になります

アンリエットはカンペリエ王国の第三王女。

彼女は側妃から生まれたが、容姿が側妃譲りで可憐だった為に、第二王女・ミュリエルの目の敵にされる。

そしてミュリエルの策略で、清純で可憐な容姿とは裏腹に男好きで淫蕩な王女であるという悪評を立てられている。


アンリエットが悪評に頭を悩ませていたそんなある日、アンリエットの婚約が決まる。

相手はフラマン侯爵で彼女よりも25歳上。

しかも彼は数年前に妻が病死した為、アンリエットは後妻になるとのことだった。

仮にも王女であるアンリエットは婚約を受け入れ、早速侯爵家に向かう。

するとそこにいたのは彼女の護衛騎士だったリュシアンで――。


※R15指定しております。
具体的な性的描写は一切ありませんが、念の為に指定。
24hポイント 106pt
小説 10,862 位 / 140,548件 恋愛 5,332 位 / 43,516件