ひきゅう――霧山滓美はドッジボールで伝奇する

 霧山滓美は小学生である。体育で行う種目がドッジボールのとき、霧山は必ず外野になろうとする。しかし、この日は運悪く外野になれなかった。
 霧山はわざとボールに当たるべく、外野の室田さんの前へと向かう。
「滓美、がんばって!」
 ところが、愛すべき親友マッポの声援を受けてしまい――覚悟完了、霧山滓美は秘められし真の力を解放する!
24hポイント 0pt
小説 111,787 位 / 111,787件 青春 4,425 位 / 4,425件