聖女なのに国を追い出されたので、崩壊寸前の隣国へ来ました〜力を解放したので国が平和になってきましたが元の国まで加護は届きませんよ〜

「聖女リーシャ、邪魔だから国を出ていけ!」
 突然ダルエスト陛下は私にそう言う。

「聖女という名の肩書きだけで国の金を奪っていたような奴は国から追放させ、すぐ隣のメートポリスへ送る」

 身勝手な命令だが、私は素直に従った。
 何故って……いつも私をゴミのように扱ってくる陛下や王族、更に私を知る貴族の人間全員が邪魔者扱いしてくるのだ。

「リーシャは立派な聖女なんだろう? ならば一人でも十分にやっていけるはず。だがそうでなければ自業自得だから苦しんで勝手に野垂れ死ぬがいい。これは私を騙してきた罰なのだよ」

 騙したつもりもないし実際に今も聖女の力は解放し続けている。
 誰も信じてくれないだけなのだ。

 それに、もしも隣国へ行けるならば好都合でもある。

 今私がいるバーズーデンは自国だけで全てが回るほど平和で環境が良くなっているため、他国からの移民を一切受け入れていない。

 対してメートポリスは環境が悪く生きるのにすら必死だと聞いたことがあった。
 移民については来るもの拒まずだと聞いたことがある。

「もしもメートポリスで力を発揮できればきっと……」

 メートポリスへ向かって、馬車が動き出した。


※地獄のような環境だった国が徐々に平和になっていく物語です。

※タイトルに【ざまぁ】と書いてあるお話は、ざまぁパートへの視点変更となります。必ずざまぁされるわけではありませんのでご了承ください。
24hポイント 8,947pt
小説 309 位 / 120,846件 恋愛 149 位 / 35,595件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約者が妹に愛の告白をしていたので家出します。探さないで下さい。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:145160pt お気に入り:7055

何か勘違いをしてる婚約者の幼馴染から、婚約解消を言い渡されました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:268651pt お気に入り:10634

処女が重い! 一夜からはじまる上司とのアブナイ関係

恋愛 / 完結 24h.ポイント:915pt お気に入り:1230

自分から追放された元貴族令嬢ですが許せないので見返します

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:18731pt お気に入り:4911

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:156952pt お気に入り:38496

あぁ、そうですか。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:910pt お気に入り:54

私が死んで満足ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:194488pt お気に入り:10084