偽聖女だと追放されてしまったので、国に帰ろうと思います

※GW中に大改稿しました。話の流れが少し変わっていて、混乱してしまったら申し訳ありません。
改稿以降、毎日12:00と20:00に更新します。

ずっと結界を張って王都を守ってきた聖女ミラを、王太子で婚約者でもあったアーサーは、偽聖女だと言い放って追放した。
ミラは偽聖女などではなく、ただ国王の要請によって他国から来た聖女だというのに。
「本物の聖女が誕生したのなら、彼女に頑張ってもらいましょう」
結界を解き、ミラは自分の国に帰ることにした。
24hポイント 53,734pt
小説 53 位 / 102,117件 恋愛 45 位 / 28,078件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約破棄ですか? 仕方ありませんね

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:3131pt お気に入り:1929

あなた達は誰ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:196444pt お気に入り:13521

婚約者の家に行ったら幼馴染がいた。彼と親密すぎて婚約破棄したい。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:41836pt お気に入り:2126

婚約破棄は夜会でお願いします

恋愛 / 完結 24h.ポイント:119799pt お気に入り:6267

婚約者が浮気をしていたので、置き手紙を残して失踪してみました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:262481pt お気に入り:9262

転生したら、なんか頼られるんですが。俺は楽しんでいただけですよ?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3031pt お気に入り:4788