世間知らずな狐っ娘が媚薬で狂わされた挙句、中年施術師のマッサージに悶える話


山から麓の都会へと降りて来たお狐様は、久方ぶりの人間の街を練り歩き物見遊山を愉しんでいた。
清楚可憐な衣装に身を包んだ彼女は豪快に腹を満たした後、好奇心に誘われて路地裏の奥に迄入ってしまう。
その最中異様な匂いと出くわし肌を泡立たせる妖しい感触の誘うまま発生源へと歩を進めると、
匂いの先で見つけたのは一軒のマッサージ店。
つまらぬ結果に嘆息し好奇心を満たしたので離れようとした彼女の身体は既に力を失っており、店から出て来た好色な店主の介抱するという大義名分の元、お狐様は店の中へと連れ去られてしまったのであった。
24hポイント 99pt
小説 9,258 位 / 128,639件 ファンタジー 1,672 位 / 32,687件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

魔法が使えると王子サマに溺愛されるそうです

BL / 連載中 24h.ポイント:13234pt お気に入り:3185

灰かぶりの花嫁は、塔の中

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:16743pt お気に入り:613

悪役令嬢は国王陛下のモノ~蜜愛の中で淫らに啼く私~

恋愛 / 完結 24h.ポイント:6503pt お気に入り:330

皆から可哀想だと言われているようなので、婚約破棄しましょう。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:164856pt お気に入り:6967

醜い豚公爵様と結婚することになりましたが愛してくれるので幸せです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:61700pt お気に入り:2231