魔力を枯らした皇女は眠れる愛され姫

──姫は、今日もどこかで寝落ちている。

膨大な魔力を持って生まれた皇女クラヴィナは、皆から恐れられていた。
皇后であった母親の命と魔力を奪って生まれ堕ちた為、父親である皇帝や二人の兄達からも敬遠されている。
離れの宮殿でひっそりと生きてきた彼女だったが、帝国が千年に一度訪れる災い「啓示の標」に見舞われることを知る。
クラヴィナは障壁で守られた部屋にいるよう命令されたが、巨大な隕石が迫ってきた時、自身の魔力を使って災いから国や民を守った。
しかし、それによって彼女の魔力は底を尽き、心臓の代わりとなる魔宝石は砕け散った。
クラヴィナは死を覚悟したが、目覚めると災いから一年が過ぎていて…。
24hポイント 5,190pt
小説 428 位 / 104,718件 ファンタジー 103 位 / 27,823件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

今宵、薔薇の園で

恋愛 / 完結 24h.ポイント:6127pt お気に入り:106

婚約破棄致しましょう

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:50666pt お気に入り:9071

ヤマトナデシコはじめました。

BL / 完結 24h.ポイント:1320pt お気に入り:1381

【完結】氷の魔女への求婚

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1185pt お気に入り:951

聖女がいなくなった時……

恋愛 / 完結 24h.ポイント:16606pt お気に入り:86

まさか、今更婚約破棄……ですか?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:5956pt お気に入り:1829

転生したら幼女でした⁉ ―神様~、聞いてないよ~!―

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:4962pt お気に入り:5790