「コボルト無双、最底辺の雑魚だけど仲間と共に生き残るため最強を目指す!」のコンテンツを見ている人は他に…

 ブラック企業で心の荒んだIT土方の男は、異世界の魔女によって不死の魔獣に変えられた。  彼が人間に戻り、元の世界へ帰るためには『真実の愛』を学ぶ必要がある。そして同時に相手からも愛されなければならない。  時間制限はもらったバラの花が散ってしまうまで。もし魔法を解くことに失敗したら、男は二度と人間には戻れない。  しかし魔獣にされた男は思った。 「魔獣のままなら……働かなくてよくね?」  という訳で始まった、冬の城でのスローライフ。  むしろ人間に戻ったらブラックな人生に逆戻り。それだけは絶対に阻止せねば!  この悠々自適な生活を守るため、城に迷い込んだ美少女ヒロインを追い返せ!  だけど結構ちょろいぞこの男。あっさりヒロインに惚れてんじゃねーよ、この童貞野郎!  そして魔獣となった男は彼女の背負う過去に巻き込まれていく。  果たして主人公が得るのは真実の愛なのか、はたまた魔獣としてのスローライフか……。  こうして強靭不死身の魔獣王の伝説が始まった。
24hポイント 1,009pt
小説 61 位 / 19,188件 ファンタジー 39 位 / 7,381件
貴族・グリード家の次男だったサファテ。 彼は、金使いが荒く、その金の捻出のために支配地から金を搾り取っている一族のやり方に反発し、諫言しつづけていたのだが、それを疎まれて勘当されてしまい、家を追い出されてしまった。  魔法学園の職も失いあてどもなく放浪する羽目になってしまったものの、元同僚のエルフや元お屋敷の召使だった猫人らとともに、どうにか日々を暮らしていたのだが…… このお話は、そんな彼の毎日を綴る物語である
24hポイント 739pt
小説 74 位 / 19,188件 ファンタジー 45 位 / 7,381件
ファンタジー 連載中 長編 R15
しばらくの間、感想を停止します。 くだらない作品だと思われたなら、わざわざ感想に書かず、無視してください。 アイドルをやってる女生徒を家まで送っている時に車がぶつかってきた。 どうやらストーカーに狙われた事件に巻き込まれ殺されたようだ。 だが運が良いことに女神によって異世界に上級貴族として転生する事になった。 その時に特典として神の眼や沢山の魔法スキルを貰えた。 将来かわいい奥さんとの結婚を夢見て生まれ変わる。 女神から貰った神の眼と言う力は300年前に国を建国した王様と同じ力。 300年ぶりに同じ力を持つ僕は秘匿され、田舎の地で育てられる。 皆の期待を一身に、主人公は自由気ままにすくすくと育つ。 その中で聞こえてくるのは王女様が婚約者、それも母親が超絶美人だと言う噂。 期待に胸を膨らませ、魔法や世の中の仕組みを勉強する。 魔法は成長するに従い勝手にレベルが上がる。 そして、10歳で聖獣を支配し世界最強の人間となっているが本人にはそんな自覚は全くない。 民の暮らしを良くするために邁進し、魔法の研究にふける。 そんな彼の元に、徐々に転生者が集まってくる。 そして成長し、自分の過去を女神に教えられ300年の時を隔て再び少女に出会う。 ※ 否定的な感想は受け付けていません。  小心者なので、誹謗中傷を受けると傷つき創作意欲が無くなります。  気に入らない場合はわざわざ反応せずスルーしてください。  表紙の猫は 昔 飼っていたニャンコで本編とは全く関係ありません。  ではなぜ猫の写真を使うのか。  好きだから。それ以外に意味はありません。
24hポイント 2,102pt
小説 608 位 / 51,051件 ファンタジー 225 位 / 16,711件
文字数 468,942 最終更新日 2019.07.21 登録日 2018.04.27
ファンタジー 連載中 長編 R15
領主お抱えの立派な冒険者となるべく『バーグナー冒険者予備学校』へ通っていた成績優秀な少年、アストル。 しかし、アストルに宿った『アルカナ』は最低クラスの☆1だった!? 『アルカナ』の☆の数がモノを言う世界『レムシリア』で少年は己が生きる術を見つけていく。 先天的に授かった☆に関わらない【魔法】のスキルによって! 「よし、今日も稼げたな……貯金しておかないと」 ☆1の烙印を押された少年が図太く、そして逞しく成長していく冒険ファンタジー。
24hポイント 6,001pt
小説 255 位 / 51,051件 ファンタジー 104 位 / 16,711件
文字数 1,080,344 最終更新日 2019.07.16 登録日 2017.10.08
※書籍化決定※【人と魔族が争って勇者が魔王を討伐……】なんてのは遠い昔の話。 現代では冒険者も魔族も勇者も魔王も命を懸けない職業に過ぎない。 世界が平和になり、ダンジョン攻略がエンターテインメント化した時代。 冒険者も魔物も魔力で作られた分身を用いて戦う、誰も死なないダンジョン攻略が大人気に。 大陸中で攻略映像が配信されている中、僕の所属する勇者パーティは世界第四位の人気パーティだった……のだが。 パーティーメンバーは五人という規程があり、黒魔導士なんて不人気ジョブは三位以上に登りつめるには邪魔だと言われてしまう。 そうして無職になった僕は次のパーティーを探すがまったく見つからない。 ある日、そんな僕の前に金髪紅目の美女が現れて仕事があると言った。 かつての仲間よりも能力を高く評価してくれた美女に感激した僕は、詳しい内容を聞く前に面接を受け入れてしまう。 足を運ぶとそこは最深部到達パーティーゼロを誇る最高難度ダンジョン・魔王城で、四天王と魔王が僕を待っていた。 これは勇者パーティーを追い出された黒魔導士が、魔王軍に入り勇者たちを撃退する側に回る話。
24hポイント 30,567pt
小説 1 位 / 19,188件 ファンタジー 1 位 / 7,381件
異世界ものです。 害虫駆除をしていた男が異世界でも害虫駆除をする話です。
24hポイント 5,637pt
小説 10 位 / 19,188件 ファンタジー 9 位 / 7,381件
「はじまりの迷宮」という初心者用のクエストですら踏破できない最弱冒険者ラジだったが、ある日モンスターを食べることによって、本来レベルが上昇した時にしか得られない筈の『スキルポイント』を獲得できると気が付く。 これは、レベル1の最弱冒険者ラジが、それを利用して最弱から最強へと成り上がっていく話である。
24hポイント 3,892pt
小説 18 位 / 19,188件 ファンタジー 15 位 / 7,381件
【富士見ファンタジア文庫から書籍版の刊行が決定しました!】 アルベイン王国に突如として現れた、千年に一度の才能を持つ『奇跡の子供たち』。彼らは十歳前後にして、並みの冒険者では何十年かけても到達できない冒険者強度十万越えを達成する才能の持ち主だった。魔王討伐隊を結成した彼らはたった5人でいともあっさり魔王を負かし、王国に平和を取り戻す。 彼らの中の五人目、最も器用貧乏なディック・シルバーは、魔王を討伐したあといかに目立たずに自分のやりたいことをやるかを考えた結果、魔王討伐の褒美として場末の酒場にしか見えないギルドハウスをもらい、欠番だった王国で12番目のギルドマスターの座に就任する。 自らが表舞台に立たずに最大の利益を得るため、彼が5年をかけて辿り着いた究極のスタイルとは、自分は動かずにあくまで相談役として酒場に常駐するというものだった。 今日もただの常連客と見せかけて、ギルドに併設された酒場のカウンターで飲んだくれるディックのもとに、婚約破棄を望む姫君が訪れる――。
24hポイント 2,352pt
小説 31 位 / 19,188件 ファンタジー 21 位 / 7,381件
恋愛 連載中 長編 R15
 国のために決められた婚約者。私は彼のことが好きだったけど、彼が恋したのは第二皇女殿下。振り向いて欲しくて努力したけど、無駄だったみたい。  婚約者に蔑ろにされて、それを令嬢達に蔑まれて。もう耐えられない。私は我慢してきた。国のため、身を粉にしてきた。  こんなにも報われないのなら、自由になってもいいでしょう?  小説家になろうの方でも別タイトルで公開しています。  こちらの方で見直しとかして書き換えたりしてる部分もあるので、なろうとこちらでちょいちょい違う部分があると思います。ご了承ください<(_ _*)>
24hポイント 1,654pt
小説 731 位 / 51,051件 恋愛 325 位 / 12,144件
文字数 43,575 最終更新日 2019.05.16 登録日 2019.04.22
季節の行事やイベントに関する情報をお届けしています。
24hポイント 2,210pt
ブログ 5 位 / 4,981件 くらし全般 1 位 / 121件