白き飛燕の斬姫譚

【紅魔ノ宴】と呼ばれる大事件により男児の出生率が著しく低下してしまった。男を巡って戦が起きるほどに、男の価値が国宝とまでなった日本のような異世界――ヒノモトを旅する一人の少女がいた。
【白き飛燕】の異名を持つ女剣士モミジ・クズノハ――この名を聞いて、彼女に挑まんとする武芸者は山のように存在する。そんなカエデにはある秘密があった。その秘密とは彼は女装している少年であるということ。
身分を隠し、性別を偽り、女性に扮するカエデは焼かれた生まれ故郷を離れて旅をする。すべては復讐のために……
24hポイント 7pt
小説 20,394 位 / 87,481件 ファンタジー 4,555 位 / 24,946件