魔界の下僕の弁当屋事情

高田丑歩

文字の大きさ
上 下
122 / 154
第2章 とある魔王の勢力事情

67話 ここで負ければ、実質決闘に負けたような物だ。

しおりを挟む
しおりを挟む