ヘイトコレクター

A-T
人間の感情をエネルギー源とする思念体“彼ら”は、自分たちの次のリーダーを決める為に、人間を使っての代理バトルを行うことを決める。

“彼ら”は、怒り・喜び・悲しみといった48の感情の中から、エネルギー源として相応しいものを選び、選択した感情を多く集められる者に憑依していく。

憑依された者は代理人と呼ばれ、特定の感情を別の力に変換し、戦うことを余儀なくされる。

“憎しみ”をエネルギー源として選んだ“彼ら”が憑りついたのは、人に嫌われることを何より恐れている少年だった。

少年は代理バトルを勝ち抜く為に、人に“憎しみ”を抱かせることとなる。


※感情の強さをポイント化し、そのポイント分の風や火を起こすなどして、殺し合う話になります。
※暗めの話になります。胸糞注意。
※小説家になろう様の方にも投稿しております。
24hポイント 0pt
小説 49,118 位 / 49,118件 大衆娯楽 1,167 位 / 1,167件