久遠の時空(とき)をかさねて ~Quanฯ Eterno~

ごくごく普通の高校生、高梨暖野。
ごくごくありふれた日常にもたらされる突然の変化。
人は鍵となり、その扉を開く。
託された世界救済。
人のいない世界に投げ出され、戸惑いながらも成長してゆく暖野。
時間叉の輻輳、あり得ない記憶。
私は……暖野は……何者なのか。
迷いながら悩みながら、やがて明かされる真実。

このお話は、小説家になろうにて掲載したものの改訂版です。
改行、表現のゆらぎを改善して、幾らかWeb上で読みやすくしています。
また、一部を除き各章の節を分割して長さを調整しました。
全体としてのストーリー展開には旧版との違いはありません。

Copyright©2019-Youka izumieshi (泉絵師 遙夏) All rights reserved.
24hポイント 21pt
小説 16,183 位 / 91,395件 SF 177 位 / 2,810件