Color

名前のない少女は毎日理不尽に堪えて過ごしていた。
それが日常と化していたある日、盲目の少年・白銀に助けられる。
「もう怖くないからね」
...どうしてそんなに優しくしてくれるの?



ーーこれは、そんなどこか色が欠けた2人の物語。
皆様にとっての『当たり前』は、決して『当たり前』ではないのです。








※ほのぼのとした日常が多めです。
色々なことでお疲れの方を癒せたらいいなと思っています。
※1話1000字程で構成してあります。
※更新は不定期になると思います。ご了承ください。
※恋愛要素があります。
※カテゴリーをどれにするか決めかねています。
24hポイント 56pt
小説 6,421 位 / 48,744件 ライト文芸 202 位 / 2,091件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

虐げられた侯爵夫人は逃亡を決意しました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:149562pt お気に入り:6450

悪役令嬢の私は婚約者の殿下に嫌われているようです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:54671pt お気に入り:6906

幸せを掴んだ皇后様はどこかズレている。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1704pt お気に入り:2487

盲目でも異世界転移出来るってよ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:14pt お気に入り:72