人形使いの冒険譚~何かいつの間にか最強になってたよ~

勇者と魔王、両者を屠った人形使いがいた。

彼の名は「ネクロ・ヴァルハラ」。
かつて「黒幕」とも謳われるほど凶悪な存在だった。

勇者と魔王を葬った日から数千年。
歳を取らずにずっと自宅(館)に引き籠っていた彼は最近の世界について気になりだし、
久しぶりに外の世界を飛び出す。

「仕方ないねぇ……私の実力を見せてあげようか」

カクヨムにて先行で投稿してます。

24hポイント 0pt
小説 83,332 位 / 83,332件 ファンタジー 24,162 位 / 24,162件