偽りの姫に花束を。


城下町フォンテーヌに住むとある特異体質を持った少女、フィリア・フローレン。

彼女は街の薬剤師として日々を過ごしていた。

そんなある日、彼女の目の前に現れたのはーー自分とそっくりの少女。

しかもその少女はこの国のお姫様だと言う。

さらにはとんでもない事を言い始めて…。



『お願いだ!あたしと入れ替わってくれ!!』



(えっ!? 今日から私がお姫様??)

期限は1年!

影武者として過ごすために出された最低条件は誰にも正体がバレないこと、だったのに…。




『…お前、誰だ?本物のユーリアはどうした!』



何と半日で姫の幼馴染にバレちゃった!?

毒と陰謀渦巻く王宮で、果たしてフィリアは無事に過ごせるのか。

姫と入れ替わった彼女の運命はどうなる!!




※感想やご意見などお待ちしております。
※誤字脱字などがあればこっそり教えて頂けると幸いです。
24hポイント 0pt
小説 63,931 位 / 63,931件 恋愛 15,969 位 / 15,969件