女嫌いの王子殿下と、男装令嬢の私が婚約をする事になりそうな件

「————なあ、リンファ。ちょいと頼まれてくれるか」

事の始まりは、女嫌いであるとして有名な王子、シグアのその一言であった。
リンドブルグ王国の第二王子にあたるシグアは、とあるご令嬢から婚約を望む熱烈なアプローチを受けていた。
しかし、当の本人は大の女嫌い。

そんな彼は、なにを思ってか。
己の従者であるリンファ・メロジアに女装をさせ、想い人がいるからとその申し出を断ろうと試みる事に。

だが、彼は知らない。
実はリンファが男装をした令嬢であり、訳あって性別を偽ってシグアの従者を務めていた事を。

これは、本当の性別を偽って従者を務める男装令嬢のリンファと〝ど〟がつくほどの女嫌いなシグアによる物語。

小説家になろうでも投稿してます。
24hポイント 248pt
小説 4,762 位 / 124,669件 恋愛 2,088 位 / 37,179件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約破棄を受け入れたのは、この日の為に準備していたからです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:137187pt お気に入り:4737

天才悪役令嬢は攻略対象者である美少女王子に溺愛される

恋愛 / 完結 24h.ポイント:14pt お気に入り:96

離縁前提で嫁いだのにいつの間にか旦那様に愛されていました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:73798pt お気に入り:7625

見習い術師イフのとある休日

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:7pt お気に入り:5

虐待された幼子は魔皇帝の契約者となり溺愛される

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:24349pt お気に入り:4245