飛び込む勇気があるならば

18歳のカオルは、バカな事を考えていた。
大会社の下請けの下請、小さな工場。
祖父母、父母、三男一女の8人家族。
カオルは長男だった。
貧乏暇なしの祖父母の工場は知人に騙され、約一千万円の借金を背負ってしまった。
年の離れた弟妹はまだ、中学生や小学生。
家族を助けたいカオルがとった選択は……。
24hポイント 0pt
小説 111,566 位 / 111,566件 ライト文芸 4,855 位 / 4,855件