夢のあとさきそめし朝

舞台女優だったサクヤは、千秋楽の終幕後に舞台の奈落へと転落してしまう。
見知らぬ場所で目が覚め、素行の悪そうな男に捕らわれそうになるが、通りすがりの騎士・キースに助けられる。そのまま恩人であるキースの元で暮らしながら、元の世界へ帰る術を探ることになったのだが、聖帝・シヴァにより聖女の役目を押し付けられ――。

夢を亡くした彼女が、夢を取り戻すまでの異世界トリップ恋愛活劇。
24hポイント 0pt
小説 66,424 位 / 66,424件 恋愛 17,148 位 / 17,148件