七夜月奇譚

 久遠学院大学の民俗学研究会メンバーが、七夕に星見の宴を開こうと水鏡神社を訪れる。
 そこには、触ると祟られると言われている『不断桜』があった。
 その後、『不断桜』に触れたメンバーの一人が行方不明となり――。

自サイトでも連載中。
24hポイント 0pt
小説 65,855 位 / 65,855件 ホラー 2,406 位 / 2,406件