古書館のイヴ

 ※この作品は完結しました。

 私立久礼葉学園の敷地の片隅には、普段は生徒のみならず職員でさえ寄り付かない不気味な館・旧図書館が建っている。学園関係者からは古書館鳳凰堂とも呼ばれており、そこは学内の変人ばかりを集めた部活動、『神秘研』の活動場所でもあった。

 ほとんど人の寄り付かない場所であるだけに、神秘研のメンバーは日々を面白おかしく過ごしていた。そんなある日、春先から新入部員として神秘研に所属していた四宮織人は、部長である荒梨茅乃の提案によって古書館の地下倉庫に潜ることになる。

 そして、そこで見つけた一体の機械人形が一波乱を起こすことになるのだった。
24hポイント 0pt
小説 64,210 位 / 64,210件 ミステリー 1,597 位 / 1,597件