幸せな鳥籠

ベッティーナは次期王太子妃として、日々王宮奥で勉強の日々。
時には王太子キャメルの執務も手助けしていた。
しかし、そんなある日キャメルの側近に呼ばれ部屋に向かうと、ベッドの中で裸の男女が身体を重ねていた。
男の方はもちろん王太子キャメル、そして相手は従妹のカッサンドラだった。

後日二人の関係を知った国王夫妻、そしてベッティーナの父親である侯爵が呼ばれ話し合の席が設けられた。
その場で、ベッティーナは王太子キャメルから王太子妃に相応しくないと婚約破棄を言い渡された。

※R-18は念のため
 設定は緩め、一話一話短めです。
24hポイント 1,171pt
小説 1,435 位 / 125,904件 恋愛 654 位 / 36,074件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

【本編完結】嫌われ者の俺はやり直しの世界で義弟達にごまをする

BL / 連載中 24h.ポイント:2243pt お気に入り:6318

殿下、今回も遠慮申し上げます

恋愛 / 完結 24h.ポイント:10942pt お気に入り:5381

悪役令嬢のおかあさま

恋愛 / 完結 24h.ポイント:2818pt お気に入り:9584

私は公爵令嬢ですけど義妹は男爵令嬢ですわよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:154440pt お気に入り:5681

地味風男爵令嬢は強面騎士団長から逃げられない

恋愛 / 完結 24h.ポイント:17684pt お気に入り:653