商人ノ姫〜信長最愛の女性・生駒吉乃のモノガタリ〜

戦国時代、尾張一の商業地・津島で一番の大店を仕切る『吉乃』は、ふとしたことで織田家の兵糧が横流しされる事件に巻き込まれてしまう。
その勝ち気な性格のせいで吉乃は織田家の侍たちに立ち向かうのだが、その時一人の若武者が現れる。それは、家督を継いだばかりの織田信長で……
後に信長の側室となる、生駒吉乃。彼女はどのような人物だったのか。
信長最愛の女性とされるその謎多き人物像を、史実とフィクションを織り交ぜながら描きます。
24hポイント 21pt
小説 14,577 位 / 80,252件 歴史・時代 142 位 / 1,094件