黒に染まった魔王は、白い獣と呼ばれた私を抱いて赤へと戻る

ある日、海辺の街に魔王が魔物伴い訪れた。

魔物は人を蹂躙する。

ただし魔物には魔物のルールがあったようで、10のうち1人だけしか命を奪わない。



人の姿を持ちながら、白い獣と呼ばれた治癒の血を持つ私『雫』は、魔王に願った。

『私が1日10の死と同様の傷に耐えたなら、私の保護する100の者達の命を救ってください』

そうして私は10の死と同様の傷を与えられ生き延びる。

11日目、魔王の気まぐれが私と魔王の関係を変えた……。


7/6
1話が長すぎて目がすべるため、2回に分けました。
更新通知うるさくしてゴメンなさい。
24hポイント 198pt
小説 3,520 位 / 59,313件 恋愛 1,353 位 / 14,312件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

恋した王子と婚約破棄し、逃亡したら追いかけられた

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:49755pt お気に入り:4076

そんな裏設定知らないよ!? ~脇役だったはずの僕と悪役令嬢と~

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:4153pt お気に入り:4692

俺の学年が勇者として召喚されたが、俺は早速腹黒王族にマークされたようです

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:596pt お気に入り:1046

転生令嬢と宰相閣下の蜜色の新婚生活

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:57353pt お気に入り:1075

誘惑している妻

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1973pt お気に入り:4