黄金の王子とメイドさん

手に触れたものを黄金にする能力を持つ王子は、そのチカラを恐れられ、また利用されたことで人間不信になっていた。いつも自室で鬱々と過ごすのが、彼の日課だった。
しかしメイドのアンが王子付きになってから、彼の日常は変わっていった。

この話は、そんな王子とメイドのアンとの、他愛ないやり取りと心の交流を描いた物語。

※触ったものが黄金になってしまう手の元ネタは、ギリシャ神話のミダス王の逸話です。
24hポイント 7pt
小説 18,478 位 / 68,929件 恋愛 6,795 位 / 17,825件