偽者王女でごめんなさい

「この娘はエルリアの姫ではありません!」

 国のためエルリアの王女として隣国ファブールの王子に嫁いできたアリシア。結婚式直前に王女でないと暴かれてしまう。当然結婚式は中止。そのまま捕らえられ結婚相手と話せたのは一週間後。

「すまないが、君と結婚することはできない」

 婚約者からも結婚できないと言われ、すでに新しい結婚相手がいることを告げられる。自分の出自なんて疑ったことなんてない。それでも証拠があると言われ国に帰ることに。


 不安な気持ちを抱えながら国に帰ると本当の家族でもないのに迎え入れてくれた。本当の家族でなくともこの人たちのために頑張ろう、役に立つ人間になろう。そう決意したのに……。

「あんたに生きていられると困るお方がいるんだよ。あんたに恨みはないが、恨むなら、ファブールの王子と自分の出自を恨むんだな。」

 私は元婚約者によって殺されてしまったようだ。

 
 意識を失い目覚めた時にはなぜか八歳の姿に。国の未来が暗いことはわかっている。私は生きていては駄目な存在かもしれない。だけど、時間切れになるまで恩返しをするために人生をやり直そう。それまでは偽物の王女でいさせてください。
24hポイント 92pt
小説 8,036 位 / 92,397件 恋愛 3,583 位 / 25,234件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

つかれやすい殿下のために掃除婦として就くことになりました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:16018pt お気に入り:3285

【完結】婚約者には好きな人がいる

恋愛 / 完結 24h.ポイント:31176pt お気に入り:2974

婚約破棄から始まる地味令嬢の成り上がり

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:3458pt お気に入り:713

リセット

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:12561pt お気に入り:2883

婚約者を奪った姉が子供の面倒を見て欲しいと頼んできた

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:160780pt お気に入り:3560