シルバー恋愛センター

60歳から120歳のメンバーで構成されている、恋愛指導のプロ集団「シルバー恋愛センター」そこには様々な恋愛経験そしてきたご老人たちが、恋愛に悩む人たちの相談に乗り、その悩みを解決するのが仕事だった。そこには財務省の元官僚だった人や、画家、ピアニスト、僧侶、スナックママにストリッパー、警察官にニセ医者、詐欺師にヤクザなどのスタッフが常駐していた。そんな中、元ヤクザの主人公:西園寺達也72歳は22歳の西島凛花からロクデナシの彼氏について相談を受けることになる。大きなジェネレーションギャップの中で交錯する互いの恋愛観。時代が変わっても人を好きになる感情は変わらないというお話しです。
24hポイント 0pt
小説 87,326 位 / 87,326件 現代文学 3,996 位 / 3,996件