in mahoroba

日常の不条理を断固許さないと誓う鳥海爽輔は、ひょんなことから郷土研究部に入部する。郷土研の活動は、茨城巡検や郷土料理の試作試食などを『まほろばの休日』なる茨城PRブログに記すことで、爽輔の忌む"日常の不条理に潜む謎"と相対する機会は少なくなかった。部員の中野綺色は、天邪鬼で綺麗事をよく口にする。爽輔には上からヒントを出すこともしばしば。雨倉杏子は、人当たりがいいが横暴な少女。斎藤佑磨は、面倒見がいいが腹黒い。爽輔は、郷土研の活動を通し、不条理な謎を解き明かしていく。
"郷土研の日常を描く、茨城青春ミステリ"


*誤字脱字は感想欄で教えて頂けると幸いです。
*超不定期です。モチベのはけ口。モチベがこちらに向いたら描きます。
24hポイント 0pt
小説 91,383 位 / 91,383件 青春 3,795 位 / 3,795件