神さま、どうか、お願いします ~神さまへのお礼の品は、男の子~

どうしても、なにが何でも、欲しくて、たまらない。
喉から手が出そうなほど、居ても立ってもいられないくらいに。

そんな時、もし、自分の持っている何かとの交換で、それが手に入るのであれば、または、いま持っていないとしても、すぐに用意できそうな心当たりがあるならば、必ずや手に入れるのだろう。

その引き換えをしてくれる相手が、もしも、神さまだったとしたら。
昔から「神頼み」という言葉があるように、神さまなら叶えてくれる・・・
そんなお願いを聞いてくれる神さまのいる場所が、実は人知れず本当に、あるとしたら・・・
24hポイント 21pt
小説 11,816 位 / 63,567件 BL 1,872 位 / 5,510件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

【BL】その先には君がいる

BL / 完結 24h.ポイント:7pt お気に入り:7

冷淡騎士に溺愛されてる悪役令嬢の兄の話

BL / 連載中 24h.ポイント:25795pt お気に入り:3097

転生幼女。神獣と王子と、最強のおじさん傭兵団の中で生きる。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:66899pt お気に入り:6813

後宮に捨てられた王女はサバイバルを楽しむ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:25545pt お気に入り:4806