36歳お局聖女ですが邪魔者扱いされているのに辞めさせて貰えません。闇属性な年下王子が私を結婚退職させてくれるそうですがそれも遠慮したいです。

国の周囲に障壁を張る守護聖女という役職に十代で就任したアルテナ。
彼女はその強い魔力と功績で筆頭聖女の立場を与えられた。
そして三十六歳になった現在でも国で一番の魔力を持ち筆頭聖女であり続ける彼女を後輩たちは疎ましく思っていた。
陰口を叩かれ嫌がらせめいたこともされ、今度こそ守護聖女から退職することを考えるアルテナ。
しかし司祭長たちは彼女を意地でも辞めさせないと意気込む。
板挟みになり悩むアルテナに何故か国の第三王子が婚約を申し込んできたのだった。
24hポイント 688pt
小説 1,852 位 / 92,268件 恋愛 946 位 / 25,160件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

私のことが大嫌いらしい婚約者に婚約破棄を告げてみた結果。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:2832pt お気に入り:7440

誘拐されました。犯人は護衛です。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1661pt お気に入り:699

婚約者を奪った姉が子供の面倒を見て欲しいと頼んできた

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:148794pt お気に入り:1857

結婚式の日に婚約者を勇者に奪われた間抜けな王太子です。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1790pt お気に入り:168

【完結】推しを味方に付けたら最強だって知ってましたか?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:39399pt お気に入り:8380

一番モテないヒロインに転生しましたが、なぜかモテてます

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:40970pt お気に入り:4903