無気力な伯爵子息と王国改革計画~狂気の王国恋物語~

『残虐王子と世界観を共有するお話(姉妹作品)』

近年他国と一切関わることを拒否しているケイオス王国。

過去には他国を侵略し、領土を広げていったと言われているが、今では見る影もない。

そんな王国には現在、絶対的な君臨者がおらず、混沌としていた。

現在国を仕切っているのは十三騎士と呼ばれる優秀な十三人の騎士。

しかし、その政治にも徐々に限界を迎え始め……。

そして、数年前に十三騎士も他国に視察に向かったことにより、王国はそれ以上に混沌に身体を沈めてしまっていた。

国を支配したい者、平和を求める者、何もしたくない者、過去のように栄光を掴み取りたい者、自分さえよければいい者。様々な人間がこの王国をたてなおしたり、自分の欲望を叶えるために行動を始める。

*******

名門侯爵家、メサイア家の令嬢、リル。

十七歳という結婚適齢期のリルにやってきた一つの縁談。

相手は優秀だが無気力だと有名な伯爵家の子息、ダリウス。

彼は王国の現状を良く思っておらず、王国を密かに変えたいと思っていた。

だが、無気力なことが災いし、行動に移せないでいた。

そんなダリウスの思いに賛同したリルは、この王国を変えるため、奮闘を始める。

そして、そんな二人の距離は……縮まるのか?

目的のために一時的な協力関係を結んだ二人の、ラブファンタジー!


*表紙はまっする(仮)様よりフリーアイコンをお借りしております。こちらからの保存、転載等は一切禁止です。
*エブリスタ、小説家になろうにも掲載中。
24hポイント 21pt
小説 8,259 位 / 41,175件 恋愛 2,960 位 / 10,017件