残虐な第六王子様はとある伯爵家の令嬢にご執着です

『残虐王子に登場する第六王子、ライアンの恋のお話』

幼い頃から狂気こそが美しい、残虐こそがすべてという歪んだ教育をされてきたフェルデ王国の第六王子、ライアン・フェルデ。

彼はそんな教育に疑問を持つこともなく、自分勝手でわがまま、それでいて残虐な王子様に育つ。

ある日、ライアンは「社交界の華」と呼ばれているゾーイ・ヴェーダ伯爵令嬢が、裏社会のマフィアをまとめているファミリーの娘という顔も持っているということを、偶然知る。

ライアンは初めこそ、ゾーイに好奇心で近づいたのだが……血に濡れたゾーイが、いつもよりも、誰よりも美しいと思い始め……。

そして、ライアンは徐々にゾーイに執着していく。

ゾーイと、個性豊かな七人の「ヤンデレ」男子たちが紡ぐ、恋のお話。

*表紙はまっする(仮)様よりフリーアイコンをお借りしております。
*小説家になろうにも掲載中。
24hポイント 14pt
小説 14,266 位 / 59,048件 恋愛 4,772 位 / 14,246件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

バツイチは恋をしてはいけませんか?

kj
恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1449pt お気に入り:39

虐げられた令嬢は違う国で愛される

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:75871pt お気に入り:2643

騎士は籠の中の鳥を逃がさない

恋愛 / 完結 24h.ポイント:972pt お気に入り:2477

記憶喪失軍医ロザリー・ヴェルデの考察

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1407pt お気に入り:27

巻き込まれ召喚された賢者は追放メンツでパーティー組んで旅をする。

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:603pt お気に入り:3066