ユグドラシルの英雄譚~試練に挑むふたりの少年~

 ハルキは国の外れにある村の少年だ。年に一人選ばれる勇者となり、人類を救うためにユグドラシルの塔を攻略する。その行動は過去の風習を無視するものばかりで、徐々に存在を下に見られていく。
 ハルキの村には、同い年で天才と呼ばれ続けている、トラマルのいう少年がいた。彼は勇者に選ばれなかったことに怒り、自ら国王に直訴する。国王を蹴落とそうとする占い師達によって、トラマルは第二の勇者として認められ、塔の攻略に挑む。ハルキへの怒りだけを胸に。
 無事に塔を攻略し、英雄となるのはどちらだろうか…。
24hポイント 0pt
小説 125,582 位 / 125,582件 ファンタジー 32,312 位 / 32,312件