虚構少女-E.G.O- Ep.鷹華 ~爆炎の外交官~

有名な外交官を父に持つ神崎鷹華(かんざき ようか)は、
可憐な見た目と裏腹に、とある異名を持っていた。

船の上で行われたパーティーの最中に鳴り響く警報。
海賊に襲われた鷹華達は相手の目的が父の命だと気付いたが
戦う術を持たない鷹華は、ある作戦を思いつく。

これが、後に"爆炎の外交官"と呼ばれる鷹華の伝説の始まりだった。

※本作は虚構少女シナリオコンテスト用の単話です。

24hポイント 21pt
小説 14,409 位 / 64,035件 キャラ文芸 422 位 / 1,898件