その日の空は蒼かった

龍槍 椀 

文字の大きさ
上 下
179 / 366
断章 7

 閑話 亡位の公子、傍系の王子の宸襟 

しおりを挟む
しおりを挟む