時を越える願い

 ――純粋な少女らは何も悪くなかった。

 不思議な力を使う女性「卑弥呼」。
 その彼女のもとで給仕をする「鷹華」。

 人々のためにその力を使ってきた卑弥呼だったが、それと同時にいつしか人々に恐れを抱かれてしまう。

 そんな中での唯一の癒しは、不器用な少女、鷹華だけだった。





 この作品は『虚構少女シナリオコンテスト』応募作品です。
24hポイント 14pt
小説 7,452 位 / 33,700件 ライト文芸 95 位 / 1,070件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

公爵令嬢の立場を捨てたお姫様

恋愛 / 完結 24h.ポイント:127pt お気に入り:1146

その華の名は

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:4637pt お気に入り:408

転移先は薬師が少ない世界でした

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:61572pt お気に入り:5432

誤解なんですが。~とある婚約破棄の場で~

恋愛 / 完結 24h.ポイント:3493pt お気に入り:3570

変理 ぼくの愛した女

恋愛 / 完結 24h.ポイント:653pt お気に入り:2

勇者の幼馴染(女子)がか弱い……わけがない。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:2344pt お気に入り:276

旦那様、愛人を作ってもいいですか?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1654pt お気に入り:269

魔王と村人A

BL / 連載中 24h.ポイント:16040pt お気に入り:573

転生しました。本業はメイドです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:3101pt お気に入り:312