はじめの妻

一には、強い絆で結ばれた恋人がいた。
「わたしは、あなたの妻なのだから」
遠く離れても、一途にその背中を追い続ける「てい」。
何があっても伸ばした手を諦めない「てい」の思いは、報われるのか。

戊辰戦争の時代を背景に、繋がり続けようとした2人の軌跡。

※題字 コハ様
24hポイント 0pt
小説 57,429 位 / 57,429件 歴史・時代 740 位 / 740件