私は魔女にとり憑かれた

「誰もが生まれてきてよかったと、そう思える世界にしたいんだっ!」ベアトリーチェはそう言った。

 櫻井志津子は、自分に自信がもてないおとなしい性格の中学二年生。

 ある日の学校の帰り道、不思議な女性の声に導かれた志津子は別の世界に迷い込む。

 見知らぬ世界で襲われそうになった志津子を助けたのは、魔女――ベアトリーチェだった。

 とある事情から肉体を失ってしまったベアトリーチェは、絶望がはびこる世界を救うために異世界から来た志津子の身体が必要だと説得してくる。

 その誘いを一度は断ってしまうが、ベアトリーチェの言葉に心を動かされた志津子は、ベアトリーチェとともに世界に新たな希望をもたらすために立ち上がった。

 これは世界を希望に変える王道ファンタジー冒険成長譚!

※公開用のため第1章までで完結としています。

作・渡来翔(@sho_watarai)
画・ろま(@KMR80403326)
24hポイント 0pt
小説 124,434 位 / 124,434件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件