古の共鳴

「陽だまりの天使たち」第四弾。

「あんたなんか父親ちゃう」
少女が要に言い放つ。

もう一人の墓守、獅琅の存在が明らかになり、その狙いが分からない中、要たちは新しい能力者を迎えようと京都へ。
そこで隠された悲恋を知る。

新しい能力者との軋轢、新しい恋模様、隠されていた正体。
加速する要と葵の関係。

※官能シーンが少し多いです。ご覧になる場合はご注意ください。

「陽だまりの天使たち」「羽化の囁き」「久遠の鼓動」も目を通して頂けると嬉しいです。

注)2020/1/16から加筆訂正等の為、非公開にしていました。1/26から再公開中。
24hポイント 0pt
小説 67,743 位 / 67,743件 ファンタジー 20,601 位 / 20,601件