あやかし横丁10番地の宮古さん

東京に住む高校生、宮古優希。
彼女は父親の死をきっかけに移住することを決め、島根にあるというあやかし横丁へと引越しをすることにしたのだ。
そこで彼女は平和なスローライフを送るつもりだったのだが、実はこの横丁は妖怪と人間が共存する場所だった……。
優希の飯テロほのぼのライフが始まる
24hポイント 0pt
小説 101,677 位 / 101,677件 キャラ文芸 2,625 位 / 2,625件