上 下
3 / 38
プロローグ

第3話:こうして追放されたんだ。いやでも俺が見限ったと言っても過言ではない。

しおりを挟む
しおりを挟む