鉱山奴隷になったので感謝の穴掘り一日一万回を続けていたら、隠しスキル【万物発掘】が解放されて天使や魔王を発掘できるようになっていた

ナイン 27歳。夏。
己の奴隷鉱山労働に限界を感じ悩みに悩み抜いた結果彼がたどり着いた結果は、感謝であった。
自分自身を育ててくれた奴隷鉱山への限りなく大きな恩。
自分なりに少しでも返そうと思い立ったのが、一日一万回、感謝の穴掘り!
気を整え 拝み 祈り スコップを構えて 掘る
一連の動作を一回こなすのに当初は5~6秒、一万回を掘り終えるのに初日は18時間以上を費やした。
掘り終えれば倒れるように寝る。
起きてまた掘るを繰り返す日々。
5年がすぎたころ、異変に気づく。
一万回掘り終えても日が暮れていない。
齢37を越えて、完全に羽化する。
感謝の穴掘り一万回、1時間を切る!
かわりに祈る時間が増えた。
鉱山を掘り尽くしたとき、ナインのスコップは、音を、置き去りにした。

――その時、ナインの頭の中に声が聞こえてきた。
『穴掘りスキルの熟練度がマックスに達したため シークレットスキル:万物発掘 が解放されました』――
これは天使、魔王、若返りの薬、ゴーレム、聖剣――あらゆる品物や人材を発掘していく男が、世界最高の仲間を手に入れる物語である。

24hポイント 14pt
小説 19,641 位 / 96,210件 ファンタジー 3,808 位 / 26,120件