大好きなお兄ちゃん

部活が終わって、帰宅しようとしたら、自転車がパンクした。
どうしよう? なんて少し悩んだけれど、おにいちゃんに連絡する。
通話してすぐ、おにいちゃんは来てくれた。
兄弟になった日から、困ったときはすぐに助けに来てくれるお兄ちゃん。

おにいちゃんと私は、本当の兄妹じゃない。
だから、これは本当の意味を伝えちゃいけない言葉だけど、妹の顔でサラリと告げる。

「お兄ちゃん、大好き」


別サイトにも同時掲載
24hポイント 0pt
小説 121,851 位 / 121,851件 恋愛 34,280 位 / 34,280件