転石に苔つかずとも



囚われの身の主人公は、民衆に崇められ国の象徴となる存在だった。
しかし、それは《子供達》を引き換えに与えられた契約であった。幾ばく年と、粛々となされたその契約はある出来事によって破れる。

僕の目に映ったそれは、
とても恐ろしく眩く美しかった。





子育てとか愛とかホラーとかを書きたいなと思ってます。投稿遅めです。では
24hポイント 7pt
小説 26,676 位 / 125,420件 BL 5,458 位 / 13,597件