力を封印されて追放を受けた私は、自力で封印を解くと引き留められました。それでも国から出て行きます

冒険者として生きていたジェシーは、城に呼び出され力を封印されてしまう。

どうやら私が回復魔法を使えるだけで、聖女を偽証していると思われたらしい。

聖女を偽証したと思い込んでいる国王は激怒し、力を封印したまま国外追放を命じてくる。

この封印は解いていいのか私は尋ねて、国王は「絶対に無理だから好きにしろ」と言ってきたから封印を解くと、本物の聖女だと騒ぎになっていた。

その後、掌を返されてこの国に居て欲しいと必死に頼まれるけど、それでも国から出て行きます。
24hポイント 1,214pt
小説 1,044 位 / 79,645件 恋愛 544 位 / 21,170件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約破棄を言い渡されるも、まず婚約していません

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:71363pt お気に入り:4541

余りモノ異世界人の自由生活~じゃあ脱社畜で勝手にやらせてもらいます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:38234pt お気に入り:3543

だから言ったじゃないですか。私がいないと、この国は滅ぶって

恋愛 / 完結 24h.ポイント:802pt お気に入り:3507

大自然の魔法師アシュト、廃れた領地でスローライフ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:46391pt お気に入り:18911