千の夜に星一つ

左大将こと藤原良隆は妻の基子と結婚をして、十年が経っていた。
そんな彼にも密かに通っていた女性がいる。その女性の存在が妻にわかり、当然喧嘩になる。
仕方なく、女性とは別れるといった義隆だったが。
「千の夜」の番外編です。
24hポイント 0pt
小説 96,580 位 / 96,580件 歴史・時代 1,074 位 / 1,074件