月夜の海

ある夜、由津彦は燐姫に想いを告げる。だが、受け入れられることはなかった。そして、由津彦は無理に燐姫を手に入れようとした…。
※無理矢理で由津彦が腹黒キャラになっています。苦手な方はご注意ください。また、このお話はストーリーには関係がないです。
24hポイント 0pt
小説 63,878 位 / 63,878件 歴史・時代 755 位 / 755件