いつか、みえなくなる日まで 〜眼科あやかしあばきカルテ〜

■あらすじ
幽霊自動車、呪いの車椅子、鏡の中のノッペラボウ、這いずり回る四本足のバケモノ、感染するゾンビ、子供をさらうカメレオン男、片目を狙う一つ目小僧、積み重なった恨み辛み……私が勤める青ヶ森総合病院に持ち込まれる数々の妖しい怪事件たち。
新任の眼科医・新見三太郎先生は童顔でマイペースかつサボリ癖がありますが、そんな不思議な謎が大好きです。
先生が暴くあやかしたちの正体とは?

……先生、あやかしあばきもいいですが、診察時間はちゃんと守って下さいね!!


■登場人物
新見三太郎(にいみ・さんたろう)
童顔でマイペース。子供と猫が好き。
とある事情で大学病院から青ヶ森総合病院へ移ってきた眼科医。
いつか目が見えなくなる病を抱えている。バツイチ。

香住莉亜(かすみ・りあ)
青ヶ森総合病院の看護師。眼科に配属されて三年目。
目を離すといなくなる新見に手を焼いている。

神宮誠(じんぐう・まこと)
老け顔で髭面の内科医。新見の幼なじみ。
新見を青ヶ森総合病院に紹介した。

山之内瑠衣子(やまのうち・るいこ)
ポニーテイルが印象的な看護師。内科勤務。噂話が大好き。
香住の専門学校時代からの友達。

古川原森厳(ふるかわはら・しんげん)
青ヶ森総合病院の前任の眼科医。
高齢のため、一線を退いた。


※表紙は星宝転生ジュエルセイバーさんよりお借りしました。
24hポイント 42pt
小説 8,293 位 / 65,787件 キャラ文芸 174 位 / 1,924件