【BL】【完結】クソ親父にポーカーの賭けの対象にされて知らない間に売られていたオレが、王太子殿下の嫁になるまで

【全7話、完結】
「あのクソ親父!」
今しがた届いたばかりの手紙を握りしめると、上質な紙がぐしゃりと音を立てた。

オレの名はミハエル、貧乏男爵家の庶子だ。家を出て冒険者として暮していたある日、父親からの手紙が届く。

その手紙にはポーカーに負けて借金まみれになった父親が、変態伯爵にオレを売ったことが書かれていた。 

美少年受け、美形攻め。ハッピーエンド、ざまぁ有り。

カクヨムとノベルアッププラスとムーンライトノベルズとpixivにも掲載してます。

「Copyright(C)2020-九十九沢まほろ」
24hポイント 56pt
小説 14,978 位 / 148,854件 BL 3,269 位 / 17,189件