キスよりも強く、愛よりも激しく

クラス内ヒエラルキー最上位の波留美晴と最底辺のぼっち安芸佳美。学校では全くと言っていいほど接点のない二人だが、実は揃って同じボクシングジムに通っていた。昭和の気風が残るおんぼろジムで青春の汗を流す美晴と佳美。だが、ある日、美晴が親の仕事の都合で遠くへ引っ越すことになる。

壮行試合ならぬ壮行スパーを提案した佳美は、美晴の顔面をボコボコにしてやると宣言し、余裕の美晴は負けたら陽キャグループが開く予定の送別会に陰キャの佳美も参加しろと言う。

体格もセンスも劣る凡才の佳美が繰り出す拳は、悔しいが天才と認める美晴の顔面に届くのか。

1万文字程度で完結する短い話を予定しています。
24hポイント 56pt
小説 7,335 位 / 63,567件 青春 114 位 / 3,056件