スカーレッド 序 エヴァン=ジル

売り払われた先から逃げ出した浮浪児の少年は、追い詰められたところを二人組の男に救われた。

スコアランド王立護譜団《団長》グラディス。
――彼は少年に「ただ生きるために生きろ」と言う。

スコアランドを統べる第三十一代国王ジヴォルニア。
――彼は少年に、かけがえのない夢の日々を語る。

きっとこれは、偶然が招いた必然。
女神は彼らに微笑みながらも、綴る五線譜の先に抗いようのない宿命を奏でてゆく。


彼の名はエバン。福音を授かったドブネズミ。
華の沼底から這い上がったその先に、いつか照らす誰かがいることを信じている。
24hポイント 207pt
小説 3,567 位 / 57,506件 ファンタジー 1,131 位 / 18,843件